生成りのような淡い白と黒く焦げた素地の、野趣ある粉引。 

黒鉄釉。鋳物のような質感でも陶器の柔らかも併せ持っています。

黒鉄釉と白化粧土のコンビ。自然の趣と扱いやすさを兼ね備えています。

薄い刷毛目と透明釉。焼き締めのようなワイルドな質感。

自然の岩石のような質感は、釉薬の厚さで一つひとつ違う表情をみせます。

錆釉。茶系ベースに金と黒を織り交ぜた、変化に富む表情です。

緑灰釉。釉薬の濃淡で緑~茶色のグラデーションをみせます。